2010年1月29日金曜日

るるるの歌 三連発!

嫁の友人の娘さんであるハァちゃんにせがまれてYouTubeで一緒に観て以来、頭の中からこの歌が離れません。脳内エンドレスリピート状態。

さぁ、あなたも一緒にる〜るる る〜るる るるるるぅ〜♪











2010年1月23日土曜日

HOT or COLD?

「昨日から痛くて、温っためても痛みがとれなくて……」

最近、こう訴えて当院におみえになる患者さんが増えています。んで、患部を見せていただくと……な、なんじゃこりゃ〜〜!! パンパンに腫れ上がった膝や足首、ドス黒く変色した青痣、ちょっと触れただけで苦痛に歪む顔。

院長からのお願いです。

捻挫、打撲、筋肉痛、スポーツ後に感じる異常などの場合、絶対に患部を温めないでください! こういった急性の外傷や障害は、すぐに冷やすのが基本だと覚えておいてください。すぐに冷やすことで痛みは緩和され、その後の回復度合いもまったく違ってきます。スポーツの世界では一般的になっているアイシングと呼ばれる処置です。


ちょっと専門的な話をしましょう。

外傷を受けた患部では毛細血管や細胞が破壊されて、血液や細胞液が流れ出します。この流れ出した細胞液が患部の周囲の細胞を浸してしまいます。これによって酸素の供給が滞り、健康な細胞まで酸欠によって破壊されてしまうのです。難しい言葉でいうと『二次的低酸素障害』。ほら、打ち身の青痣が時間が経つにつれて大きく広がってくるでしょ? たんこぶがだんだん大きくなるでしょ? アレですよ。誰でも経験あるはずです。

ところが、外傷を受けた直後に患部をすぐに冷やす事によって、破壊された血管や細胞を収縮させ、細胞液の流れ出しをかなり防ぐ事ができるのです。さらには冷やす事により周囲の神経細胞を鈍らせ痛みを感じにくくし、筋肉を収縮させて患部を固定し安静に保つ効果もあるのです。

ドラッグストアに行けば必ずアイシング用の氷嚢が売っています。これならば患部に密着させることができて便利ではありますが、なければフリーザーバッグに氷を入れて代用してもいいし、保冷剤を患部にあててラップで巻いてもオッケー、流水でもかまいません。

とにかく怪我をしたら(痛みや異常を感じたら)、腫れる前に最低でも20分は冷やす! これを肝に銘じてくださいな。覚えておいて絶対に損はないですよ!

2010年1月21日木曜日

旧車好き、いろいろ


「このエンジン、ビラーゴとおんなじだよね?」

先日、セルフのガソリンスタンドで愛車のSRV250にガソリンを入れていると、背後から声をかけられた。年配の落ち着いた男性の声。

「ええ、そうなんですよ。ビラーゴ250のエンジンをツインキャブ化したりして、いろいろイジって流用してたんです」

オートストップの給油ノズルとはいえ油断するとガソリンが溢れ出てしまう。振り向こうにも振り向けず給油口を覗き込みながら返事をする。

「そうなんだ〜、やっぱりビラーゴと同じなんだぁ」

エンジンを覗き込むように私の正面に廻ってきた声の主は……いろんな刺繍やワッペンが入った布ツナギに、黒ゴム長のようなブーツ、そして後頭部に引っ掛けたコルク半キャップのヘルメット。わわわ、珍○団だぁ〜!……にしてはお年を召している。少なくとも私と同年輩か、それ以上だ。旧車會?

「エンジン綺麗だねぇ。どうやって磨いた?」

なんだか妙に馴れ馴れしい旧車會氏。戸惑いながら応対する私。そりゃそうだ。おそらく10代の頃に出会っていたら絶対に相容れなかったであろうことは間違いないのだから。しかしまぁ、絶版の旧車に銭を突っ込んでる点では共通してるし、我が姿を振り返ってみれば年期の入った黒い革ジャン革パンに出っ張り始めた腹を押し込んで、サングラス(レイバンのウェイファーラーを度入りにして使用)をかけてりゃ、どこの松田優作かぶれか、館ひろしかぶれのオヤジかと思われても仕方ないかもなぁ。世間様から見れば、旧車會氏とあんまり変わらんか。旧車會氏にも同類と認識された模様(w

セルフスタンドの給油スペースを二台分を占拠して、彼のFX(外為ではなくKawasaki Z400FX。“ふぇっくす”と読んでね)の自慢話を聞かされましたとさ。ラメ入りパープルの全塗装に三段シート、鬼ハン、集合管。もうね、頼むから特攻(ぶっこん)でぇ〜、不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまってぇ〜!


さすがにチームに勧誘されなかったのは、セパハンにしてたからかなぁ? 旧車會氏は渾身のコールを私に披露し、国一を(安全運転で)スッ飛んでいきましたとさ。 

2010年1月19日火曜日

ついったー、始めました。

Bloggerの右下にブログパーツも入れているので、すでにお気づきの方もあるかもしれません。

ずいぶん前から興味だけはあったのですが、テレビの特集番組を観ても、雑誌の記事を読んでも、解説本(?)を読んでも、感想は「よく分からん!」

しかし、せっかくiPhoneにしたことだし「やってみなきゃ分かるモンも分からんだろ? 迷わず行けよ、行けば分かるさ。ダァ〜〜〜!!!」と、いつもの如くエイヤッ!とね、始めちゃいました(w

とりあえずは、このブログにアップするまでもない私の脳内混沌(カオス)をTLにダダ漏れさせる予定。患者さんの役に立つようにとか、ビジネスに活用しようとかは一切考えてません。あしからず。

@ashitaka_seitai

2010年1月18日月曜日

まだか漬け


漬けているそばから「まだか? まだか?」と急かされるから、その名前が付いたとされる我が故郷宮崎の郷土料理。宮崎名産の切り干し大根、昆布、するめ、にんじん、生姜に大豆。身体に優しく、お口においしい逸品です。酒の肴に、ご飯のお供にサイコーですよ♪

走れ 種馬のように


正月休みにCATVの映画チャンネルで『ロッキー』を久しぶりに観た。

懐かしい映画だ。10代の頃、本作に影響されてランニングを続けていたことがある。トレーニングのシーンでフィラデルフィアの雑踏を走り抜け、美術館前の階段(今ではロッキー・ステップと呼ばれているそうだ)を一気に駆け上り、両手を天に突き上げる、あのシーンに影響されたのは言うまでもないだろう。その年は学校のマラソン大会で全校17位になり、メチャクチャうれしかったのを今でも忘れられない。それまではマラソン大会といえばビリから数えた方が早かったのに。努力ってのは時に報われるんだと若いオイラは思い知ったモンだよ。

そして41歳の今年、同じ作品を観たオッさんは、やはり「よし、走ろう!」と決意したのでありました。幸いにもタバコと縁が切れて5年以上になるし、早起きは習慣になっている。

それに、昨今のブームのせいかランニングで膝や足首、股関節を故障して当院にやってくる患者さんも少なくない。中年以降の世代が怪我なく安全にスポーツと向き合う方法を、我が身をもって模索し体験するのも悪くないだろう。なにごともやってみなきゃ分からない。

ワッチキャップにスゥエットのパーカー、シューズはコンバースのオールスター。格好だけはロッキー気分。ただし……まだ走れません。これから2ヶ月はウォーキングとごくごく軽いジョギングで体重を適正値まで落とさなければ。現在168センチで77.2キロ。このまま走り出したら間違いなく膝を痛めます。おなかのドェンドェンが邪魔なのです(w

な〜んてブログで宣言してみたものの、はたして続くのかしらん? どうせやるなら来年の春にはハーフマラソンくらい走れるようになっていたいもんだなぁ。

2010年1月11日月曜日

サイドバッグ

同じバイクに乗っている方にサイドバッグ装備率が高いので真似したくな
りました。ヤフオクで容量3リッターの合皮シーシーバーバッグを格安で
手に入れて流用。これで出先の直売所や土産物屋で少しは安心して買い物
ができます♪

2010年1月10日日曜日

肩肘張らずに…… 〜序章

ニュースで警視庁年頭部隊出動訓練の模様を見ました。その映像中、お巡りさんが行進する姿を見て、ちょっと違和感をおぼえました。皆さん、手の甲を上にして腕を振っています。どうやら規則(?)でそう決まっているようです。

お巡りさんの真似して行進してみてください。手甲を上にしても楽に腕を振れる人は問題ありません。もし、肩に張りや詰まった感じを受ける人は、肘がどっちを向いているか確認してみてください。肘頭が横を向いていませんか?

2010年1月4日月曜日

シガーソケット


iPhoneに給電し、ナビとして使おうと増設。問題はナビが必要なほどの遠出を滅多に(ほとんど?)しないこと。もしかして宝の持ち腐れ?

新年から真っ赤っ化?!


赤成分を追加。NASAタイプの赤いキャップホルダーはリアに付けたネットアンカーとコーディネートしてあります。完全な自己満足の境地(汗

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

あしたか気功整体院も二度目のお正月を迎えることができました。
これもひとえに皆様のおかげ。ここに御礼申し上げるとともに
本年も御指導御鞭撻の上、まだまだ未熟な駆け出し整体師を
お導きくださいますよう、謹んでお願い申し上げます。


平成22年正月     
日本古武道伝南龍整体術
あしたか気功整体院
院長 加島光太郎