2016年3月30日水曜日

卒業?


 8年間に渡って御指導いただいた諏波靖之先生のハーモニカレッスンを本日卒業(?)いたしました。

 本当はまだまだ免許皆伝の腕前には程遠いのですが、もともと極度の近眼乱視だった私の眼が、いよいよポンコツになってきて、夜間の運転に不安を感じるようになり、レッスンに通うことが困難になってきたため苦渋の決断です。

 諏波先生、今日までありがとうございました。練習嫌いで理屈ばっかり捏ねるヘソ曲がり生徒だったとは思いますが、どこまでも真摯に向き合ってくださったことに感謝いたします。

 お言葉に甘えて、これからも頼りにさせていただきます。どうぞ変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

浅間さんへ






2016年3月28日月曜日

ただしイケメンに限る。

 高校生の患者さん、施術中に私の趣味がハーモニカであることに話が及ぶと「私もハーモニカ好きです。スバルくんカッコイイし♪」と。

 スバルくんって誰? 関ジャニ……無限大? あ、エイトって読むのね。そのメンバーのシブヤさん。違うの、シブタニ、あ、そう。その人がハーモニカ吹くんだ。ふ〜ん。

 若いお嬢さんに「ハーモニカが好きなのに渋谷すばるを知らないなんて!」と呆れられてしまう。

 そんなん知らんがな。しかし、若いアイドルがどんなハーモニカを吹いてるのか気になったので検索。ジャ◯ーズ事務所のアイドルって玄人跣の楽器奏者が結構いるからね。

 YouTubeで見つけたライブ映像。ビリー・ジョエルのピアノマン。驚くほどパワフルな吹き吸い。パワフルすぎて全部の音がフラットしちゃってる。汚く響くこともあるんで、あんまり出しちゃいけない重音も。

 それでもハーモニカ構えた姿は様になっているし、眉間にしわ寄せて力一杯ブロウしてる顔はエクスタシーって感じ。カッコいいね。彼のハーモニカは音やテクニックがどうこうは関係ないよなぁ。これでワーキャー言われるんだから羨ましい?!

 生まれついてのヘチャムクレである私は真面目にコツコツ練習いたしましょう。別にワーキャー言われたいからじゃありませんけど(汗

2016年3月25日金曜日

スマホ中毒から決別!?

 突然ですが、iPhoneから各種SNSと動画閲覧アプリを削除しました。

 スマホを使わない方には「なんのこっちゃ?」でしょうが、院長と同じく、気がつけばスマホを覗き込んでいる方、結構多いと思います。私は、この状況に個人的な危惧を感じていたのです。

 スティーブ・ジョブズ氏はiPhoneを生み出したことで世の中を変えたと思います。革命と言ってもいいでしょう。

 時間の使い方が変化しました。この小さな機械がひとつあれば、お忙しい方はわずかな余剰時間でさらにもうひと仕事出来るし、それなりの方は潰すのに困る『ヒマ』なんて無くなります。

 そして、基本的に『ヒマ』なのが当たり前な院長は、この魔法の電話機にズッポリのドップリ。……マズいよなぁ。とはいえ、もはや私はスマホを手放すことはできません。スマホは本当に便利です。

 しかし、ついに院長自身に『スマホ首』の症状が現れるにいたり、可能な限りの決別を決心したのであります。

 『スマホ首』とは、手に持ったスマホを見つめ続けることで頚椎の湾曲に異常をきたし、首こり、肩こり、眼精疲労、頭痛、不眠などを引き起こす状態です。当院の患者さんにも少なくありません(これについては後日改めて詳しく書きます)。

 そこで思い切ってのアプリ削除となったワケです。何処の誰とも分からない人の“つぶやき”を何時間も眺め続けたり、小さな画面でくだらない動画を延々と見て、ただでさえ悪い眼を痛めつけるのは、もう終わりにしよう、と。

 で、空いた時間で何をするか?



 これまでに得たハーモニカの知識を文庫版の小さなノートにまとめてみたり。所謂コピペではなく、アナログにコピーして、切り貼りして、マーカー塗って、付箋貼って。

 これがなかなか楽しいw 「あ、コレはこーいうコトだったのか!」と初めて気付くことも多々あり。

 学生時代、試験前夜に「これはもう覚えられん!」と諦めてのカンニングペーパー作り。課題の要点を筆箱に隠せる小さな紙に、これでもかと詰め込んで書き込んで徹夜して……翌朝の試験当日には、あら不思議。ぜーんぶ頭に入っちゃって、カンニングペーパーを使わず高得点。



 『手は外に出た脳』とは良く言ったものです。ペンフィールドのホムンクルスもそれを証明しています。タッチ、スライド、フリック……だけでは勿体無いよなぁ。

追記:上記の通り、SNSアプリを削除したため、これまで以上に関係諸氏の投稿を見逃すことが多くなると思います。
「あしたか院長、せっかく投稿したのに、何で“いいね”しないんだ!」とか怒らないでくださいね。どうぞ、平に平にご容赦を。

 

2016年3月22日火曜日

「お見せしよう 変……身ッッッ!」

 院長は子供の頃、仮面ライダーが大好きでした。そして、当時の男の子たちは皆『ライダーベルト』を欲しがったものです。

 しかし、私が買ってもらったのは『超人バロムワン』のベルト。親が違いをよく分からなかったのか、大人気でライダーベルトが品薄だったのか。

 お友達の薬屋のシンちゃんはライダーベルトを持っていました。スイッチを入れるとけたたましいモーター音とともに風車が回り、ちゃぶ台の上からライダーキック。……羨ましかったなぁ。

 あれから40年以上の時が流れ、バンダイからは劇中小道具そのままの『大きなお友達』向けの高級(?)ライダーベルトが発売されたりしていますが、さすがにアラフィフでライダーベルトもないだろうと……思うでしょ?



 買ってしまいましたw 海外のイベントで限定販売されたバックル。この意匠は劇中でおやっさんこと立花藤兵衛が会長を務めた『立花レーシングクラブ』のマーク。ライダーベルトや愛機サイクロン号にも付いていました。

 ネット徘徊中に偶然これを見つけて一目惚れ。後先考えずにフラゲ! 見事な衝動買い。バックルのみでベルトは別売りなので、赤色の革ベルトもついでに。

 1号ライダーのベルトは白、2号ライダーは赤。私の推しメンは一文字隼人なのです。

 ただ、これを身につけるのは少し先になりそう。ダイエットをして、ずいぶん引っ込んだとはいえ、まだまだ前にせり出し気味のお腹に、この栄光のマークは似合わない。もう少しウエストを絞ってからにします。

2016年3月21日月曜日

本は大人への扉を開く


 中学受験を無事合格した甥っ子が遊びに来たので一緒に書店へ。

「入学祝い代わりに好きな本を買ってやるよ。ただし2000円以内な」

 ぼちぼち難しいお年頃に差し掛かりつつある甥っ子。店内をウロウロした末に「欲しい本が置いてなかった」と。

「じゃあ仕方ないな。置いてある中から選びなさい」

 彼が選んで、恐る恐るといった雰囲気で差し出してきたのは萌えっぽい(それとも今の標準的?)絵柄の漫画本3冊。受け取ると何も言わずにレジへ。甥っ子は少しホッとした表情。義妹には「こんな漫画を!」怒られるかもしれないが、まぁ、いいさ。

 帰宅してから、ちょっと一言。

「漫画を読むなとは言わない。けどな、漫画を一冊読んだら、活字の本も一冊読みなさい。もう大人の本が読める年齢、いや読まなくちゃならない年齢だぞ」

 そして、私の蔵書から三冊の本を渡す。

 百田尚樹氏の『カエルの楽園』
 青山繁晴氏の『ぼくらの祖国』
 そして『古事記のものがたり』

 『カエルの楽園』はベストセラー作家の最新作。カエルたちを主人公にして、戯画的寓話風に現代日本の世情をユーモラスかつ残酷に描写した物語。中学一年生には少々刺激が強すぎるかもしれないし、どこまで理解できるかも疑問だが、良い意味での洗礼となれば。

 『ぼくらの祖国』は辛口コメンテーターとしてテレビにも登場する独立系民間シンクタンクの社長が東日本大震災以降に「祖国を知らない若い世代に読んでほしい」と、やさしい言葉で「祖国とはなにか?」を語りかけるように書いた本。難しい漢字にはルビも振ってある。

 『古事記のものがたり』は、以前に患者さんから頂いた良書。古事記の前半、イザナギイザナミの国産みから天孫降臨、神武東征に至るまでの神代の巻をわかりやすい物語調で。世界的な歴史学者アーノルド・トインビー曰く「幼少時に祖国の神話を学ばぬ民族は滅びる」のだ。

 いずれも本当は必要なのに、学校では教えてくれない知識や事柄だ。

 それぞれ、どんな本かを簡単に説明して手渡す。甥っ子は『古事記』に一番興味をひかれたようだ。

「読んだら感想を聞かせろよ」と、叔父さんちょっと偉そうに言ってみたりして。

2016年3月19日土曜日

春の便り


 本日千客万来。昨日の暇暮らしをキッチリ埋め合わせ。

 午後からは季節の変化を感じさせる陽気で、汗をかきかき施術しました。まだまだ上手とは言えないウグイスの鳴き声も聞こえてきて、なんとなくウキウキ。もうすぐ春ですねぇ。

 画像は遠路浜松からお越しのお馴染みさまからの差し入れ。院長大好物のきんつばの桜味。素敵な春の便り。頂くのが楽しみです。明日のおやつにいたしましょう♪ いつもありがとうございます。

2016年3月18日金曜日

本日暇暮らし。


 先週末の大阪行の疲れがなかなか抜けないので有り難くのんびりさせてもらっています。昨日届いたばかりのハーモニカ教則本を開いてプカプカ。

 YouTubeで多数のインストラクション動画をアップしているJon Gindickというダミ声アメリカ白人親父の『音楽的に救いようのない人のためのカントリー&ブルースハーモニカ』なるふざけたタイトルの自費出版本。

 動画の内容が面白かったので、宣伝していた本を「でも、まさか日本じゃ手に入らないよね」と思いつつもアマゾンで検索してみたら、あっさりヒット。凄い時代になったなぁ。



 インクの臭いのする安っぽい紙質のページをめくって、久しぶりに英語を読むのもまた楽し。分からない単語はiPhoneの翻訳アプリを立ち上げカメラを向けるだけ。文字を入力する必要もない。これまた凄い時代になったなぁ。
 

2016年3月16日水曜日

ゼロの恐怖!?


 市役所にマイナンバーカードを受け取りに行くのに久しぶりにバイクに乗る……の前に、シートにベタベタと付けられた猫の足跡を拭い、ミラーとカウルの間に張った蜘蛛の巣を払うためにガレージから引っ張り出す。

 と、どうも取り回しが重い。念のために前輪の空気圧の点検をすると、ゲージがプスともシューとも言わない。

 ありゃま、空気圧ゼロ?

 走り出す前に気づいて良かった。以前に空気圧不足が原因で転倒して痛い目にあってるからなぁ。手押しポンプでエッチラオッチラ空気を入れて、これでオッケー?

 帰ってきたらもう一度空気圧チェックしとかなきゃな。

2016年3月15日火曜日

商い雑感

 つい先週のお話しです。

 整体連盟の総会出席のため上阪して、久しぶりに整体術の師匠にお会いするのに何か特別な手土産を、と地元の酒造蔵元に出向きました。

 こちらは当主が代替わりしてから質も味もグンと上がり、最近では某航空会社の機内酒に選定されるほどに。日本酒をあまり嗜まない私も「これは旨い」と唸る味。

 店舗に入ると迎えてくれたのは素朴な若奥さん風の女性。「御進物にするので箱に入れてください」とお願いすると「はい」と、言った通りに箱に入れて、手提げの紙袋に入れて「どうぞ」と。

「ありがとう」と受け取って、お支払いをして、クルマを走らせる帰路に何だかモヤモヤ。

「俺『御進物』って言ったよなぁ。それで無地のクラフト紙の箱に、無地の手提げ袋って、なんだかパッとしないよなぁ。それともエコなご時世に俺は過剰包装を望んでるのかなぁ。う〜む、なんだかなぁ……」

 釈然としないまま帰宅し、釈然としない気持ちを嫁さんに伝えると、彼女は一喝。

「なんでその場で伝えないの? 『包装して熨斗かけて』って。はっきり言葉にしなきゃ伝わらないでしょ? そもそもはあなたが悪い。でも、そのままじゃ『貰ったけど、うちじゃ日本酒飲まないから』って横流しでもしたように見える。せっかく大切な人に差し上げるのに、あなたの気持ちが伝わらない。もう一回お店に行って包んでもらいなさい!」

 ケチョンケチョンに叱り飛ばされてUターン。店に入ると、対応してくれたのは往年の真理アンヌ風の黒髪ロングのキリッとした女性。


こちら『仮面ライダー』16話客演時の真理アンヌ嬢。
「いやね、カクカクシカジカ嫁さんに怒られちゃって……」と事情を説明すると、ニッコリと「わかりました」。眩しい笑顔。キビキビと去った後には香水の爽やかな残り香。ああ、素敵だなぁ。ボカァね、こーいう人に弱いんだよなぁ。

 熨斗の種類や表書きも、こちらが言い出す前に問うてくれて実にスムーズ。あまりに嬉しいので、店頭で目についた『清酒粕を蒸留してシェリー樽で熟成させた』という焼酎を購入。

「これは自宅用に」とカウンターに置くと「ソーダで割ると美味しいですよ」とさりげないアドバイス。その一言がまた嬉しいねぇ。



「人は物言いひとつで命を落とすこともある」とは、師匠からの教え。そんな機微を分かったつもりでいて、全然分かっちゃいないよなぁ……ってことを思い知らされている私は、まだまだ未熟者です。

2016年3月14日月曜日

おはようございます。

 昨日、一昨日とお休みを頂いて、整体術の連盟総会に出席するため大阪へ行ってきました。久しぶりに師匠に直接教えを受け、今後の施術力向上への糧をしっかり学んで参りました。

 画像は院長遠出の際のお約束。毎度ながらではありますが、気持ちばかりの大阪土産にお茶菓子を待合スペースに置いてありますので、どうぞ遠慮なく手を伸ばしてくださいね。





それでは、あしたか気功整体院、本日も張り切ってスタートです!

2016年3月11日金曜日

休診のご案内

3月12日(午後より
3月13日(一杯

所用により休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご容赦の程お願い申し上げます。

院長 加島拝


商い雑感


 先日、嫁さんと二人してスーパーへ買い物に。その前にクルマへガソリンを入れておこうとスタンドへ。

「タイヤの空気が抜けているようなんで、入れておきますね。高速は使いますか?」

 気の利く店員さんだと感心していると「左前だけ異常に空気が減っているんでパンクしているかも? 5分くらいで確認できますよ」との事。

 それじゃあお願いしようかとクルマを降りて待っていると、タイヤを外して持ってきて「ここみてください。釘を拾ってます。こっちも怪しいですねぇ」と。

 んで、パンク修理してくれるのかと思いきや、そこからは怒涛のセールストーク。

 曰く、パンクの位置が悪いので修理は難しい。替えたほうがいい。新車付きのタイヤは質が悪いので、どうせなら4本とも交換を。今ならセールで4万円ポッキリ!

 嫁さんは半ばその気になって財布の中を覗き込んでいる。

 私は店員さんの話をやんわりと遮ると「パンクを見つけてくれてありがとう。申し訳ないけど、商売上のお付き合いもあるんでタイヤは懇意にしてるモータースで替えます。スペアを付けてください」

 「工賃はいただきますよ」と憮然とする店員さんに何度も笑顔でお礼を言ってスタンドを後に。

 一家揃って当院に施術に来てくれている馴染みのモータースにクルマを持っていくと、チャチャッとパンク修理をしてくれて2000円也。

 モータースのオヤジさんに件の事情を話すと「あそこのスタンドだら? あそこはサァ、そうやってお知らせしてくれるのはいいんだけど、そのあとで押し売りまがいをやるの有名だからなぁ。きっと備品販売のノルマがあるんだろうね」

「ま、あそこからうちへ直行してくれる人が結構いて、おかげで繁盛してるけどさ」と、オヤジさんニッコリ。

 スタンドの店員さんが商おうとした4万円と、モータースのオヤジさんの商った2000円。さても商売はさまざまだねぇ。

2016年3月9日水曜日

我が名“も”あしたか!?


 映画『もののけ姫』の主題歌です。お知り合いの呉服屋のご主人が篠笛で吹いているのが素敵だったので、ちょっと真似っこ。

 いやはや、日本語の曲は楽器を歌わせるのが想像以上に難しく四苦八苦。節回しのマズさを誤魔化しついでのビブラートで舌ベロが攣りそうです。

 こんな遊び事をやってるってことは、お察し通りの暇暮らし。雨だし、寒いしね。それでもヒト2匹とネコ2匹が1日オマンマ食べるほどには商いはあったので了としましょう。

 夢は何時だって幾つになっても大きく、でも欲はかきすぎちゃダメダメ。『天下取っても二合半』の精神で、分際に応じた暮らしに今日も感謝。そろそろ一杯いただきます。

2016年3月8日火曜日

整体的危機回避運転法


 前後を走るクルマの運転手さんの頭の位置を確認しましょう。

 もし、運転手さんの頭がヘッドレストに乗っていないようなら要注意。そのクルマの前後からは離れた方が良いでしょう。

 頭が横にズレているということは、身体はハンドルポストに正対していません。つまり、身体の正面でハンドル操作をしていないってこと。

 人間の腕は、身体の正面(胸前)で使うことにより、もっとも力が出せ、素早く尚且つ繊細な操作が可能なのです。

 逆を言うと、ここから外れた場所では急なアクシデントに咄嗟のハンドルさばきは難しいのです。

 センターコンソールに肘掛けを付けて、それにもたれかかっていたり、尻ポケットに財布を突っ込んだままシートに座っていたり、これはもちろん論外ですが手元でスマホを操作していたり。自分自身もそんな運転をしていませんか?

 ちなみに尻ポケットに財布を入れたまま座るのは骨盤を歪ませる原因になります。どうぞご注意を。

 なお、多くの場合、右ハンドルで左側に頭の位置がズレている場合が多いですが、たまに右側(ドア側)に頭が寄っているドライバーが。

 これは居眠り運転の予兆である可能性が高いです。こんな時、私は迷わず車線変更して、尚且つ出来る限り車間距離を取ります。

2016年3月7日月曜日

おはようございます。


 3月第2週のスタートです。皮膚炎も収まってきたので今日からジョギングを再開しようと思っていましたが、あいにくの雨。残念。

 ひょいとテレビを点けたら『たなくじ』が。慌ててスマホを手に取り……なるほど、ゴージャスに、か。


 お馴染みさんから頂いた靖国神社みたままつり頒布の手拭い。こいつを卸すことにしましょうか。どうだい? ゴージャスだろう♪ この手拭いをキリリと頭に巻いて、今週もゴージャスにお仕事を頑張りましょう。

2016年3月4日金曜日

失顔症?

 ある日の暇暮らし、夕方間近になって焼酎が切れていることに気付いてコンビニへ。

 近所だからとの気安さで、半ば寝巻きと化している垢じみたライトダウンジャケットを肌着の上に直接。膝の抜けたチノパンにはベルトも巻かず。足元は靴下を履かず百均のサンダル。まぁ、我ながら小汚い呑んべぇオジさん。

 入店すると、紙パックのいいちこ20度と、缶入りハイボールを手にレジへ。

 レジ前には小学生集団の行列。次々にソフトクリームを注文。店員さんは一人でてんてこ舞い。

「こりゃ待たされるなぁ」と、少しイラッとしたところで、私の前に立っている小僧が振り向いて「あっ!」と驚く。

 ニコニコしながら「ほらっ、ほらっ、膝っ!(施術を受けて治ったと言いたいらしい)」と。すると、会計を終えた女の子が、これまた「私! 私わかる?」とマスク越しに。

 私は引きつった笑顔で対応しながら「ん?……あれ? どこの子だったっけ? つか、ヤバい。整体院の先生が昼間っから小汚い格好で酒買ってるなんて、子供たちに見られちゃヤバいよ」と。

 そんな気配を察したのか、子供たちの顔が少し強張り、微妙な空気が流れる。私は「自転車、気を付けてな!」と、取って付けた言葉をかけると逃げるように店を出る。いやはや大失敗。

 っていうかさ、君たちは当院に来る時、世界中の痛みを一身に背負っているような暗くて辛い顔してるじゃないか。まるで別人のような満面の笑顔見せられてもオジさんにゃ分からんよ。

 しかしまぁ、子供たちが痛みもなくピンピン飛び跳ねているのを見てひと安心。元気になって良かったな。

2016年3月2日水曜日

秘密兵器

 本日も無事に業務終了……で、いそいそと遊び事を始める院長。



 ジャジャーン♪ いつもハーモニカ動画を撮るのに使っているビデオレコーダーにLEDライトを付けてみました。

 早速撮影してどれくらい明るくなったかチェック。




 日没後の撮影だと画面が暗く粒子が粗くなりがちでしたが、これなら及第点でしょう。

 なお、画面が微妙に傾いているのは、十数年前に買った安物三脚の雲台ががたついているせい。重さに耐えられないようです。そのうち買い替えなきゃなぁ。

 曲は最近やっと覚えたばかりのAria Code 615『Stone Fox Chase』。ハーモニカロックにおけるマスターピースのひとつ。オリジナル奏者はチャーリー・マッコイ。

 まだまだ練習不足ゆえお聴き苦しいのは承知の上。どうぞご容赦を。

2016年3月1日火曜日

差し入れ頂きました。



 清水から来院してくださるお馴染みさんから「コストコに行ってきたんで」と、徳用サイズ(なんと1キロ!)のトリュフチョコを頂きました。

 現在糖質制限中なのですが、このトリュフは美味しいので話は別。朝のおめざにコーヒーと一緒に一粒づつ。食べ終わるのはいつになるやら……とか言ってて、前回頂いた時にも気が付いたら無くなっていました。誰が食べたんだろうねぇ?

「さぁ、猫が食べたんじゃないの?」と澄まし顔の嫁さん。

 ダウト! 猫にチョコレートは命取り。絶対にあげちゃいけないのは猫好きの常識。バカスカ盗み食いした犯人は……誰だ!?

肩こり予防体操

 確定申告書類の作成に四苦八苦の院長です。パソコンのモニターと根詰めてにらめっこで、久しぶりに肩こり。

「どこかにいい整体ないかなぁ?」とボヤきつつ、こんな時に私が行う体操はこれ。


 背面合掌です。肩甲骨の裏側『肩こりの巣』がある部分に効くんです。

 しかし、肩周りの硬い方が無理して行うと逆に痛める場合があります。「私には難しいな」と思ったら、指先を下に向けて、背筋に沿って上下させましょう。